愛されたい女性

女の人は常に男の人から愛してもらいたいと考えています。
沢山の男の人と達から自分だけに気持ちを抱いてもらいたい、童話の中に出てくるようなプリンスのようにもてはやされたい、幼い時からひそかにずっと求めているのです。
人格、外見、歳などに関係なく、ほぼ全部の女の人が抱いている欲望です。
もちろん、既婚者で人妻になってもこれに漏れる事はありません。
こうした男の人から愛されたいと言った欲望には特色があります。
これは、女の人が受動態であるということです。
ですから、男の人から活発に売り込んでいかなければなりません。
売り込み方については女の人の人格なんかによって大きく変わってくるでしょうが、亭主関白、仮面夫婦、セックスレスのような場合に関しては、「好きです」「愛しています」というそのままの直接的な売り込み方がとても有効的です。
どうしてかというと、こうした場合においては夫が言い方や行為で愛情を表現してくれないという不平が鬱積されているので、それだけ直接的な言い方や行為が気持ちに入り込んでくるのです。
当然のことながら、愛情を言い方や行為で表現するには形式だけではなく内容もなければなりません。
気持ちが入っていなかったり言葉だけだったりすると、表面的なだけの言い方である事がすぐに露見してしまいます。
表面的だけ=肉体目当てと思われてしまいます。
女の人は男の人よりもこうした部分によく気が付きますから、重々気をつけましょう。
愛されていることを実際に感じさせてやる事で、目標である人妻はみなさんに魅力を感じやすくなる事でしょう。

Copyright© 2010 オススメの出会いサイト紹介 All Rights Reserved.