愛とお金どっちが大切?

 愛があれば、お金は要らない!というドラマのようなセリフを時々耳にすることがある。
なんて純粋なのだろうか。私もそんなセリフを言う女になりたかった。実際のところ、私は
そうは思わない。愛も大切だし、お金も同じようにとても大切なのだ。お金が大切というよ
りかは、お互いの金銭感覚の合致が絶対条件だと思う。上手く付き合っていくには、金銭感
覚の相違は致命的だと思う。単純にお金の物質的な量ではなく、お金に対する感覚が大事な
のではないだろうか。
 例えば、お金の使い道である。何に対してお金を使うのか。美味しいものを食べるのに使
う、ブランド品を買う、旅行に使う、貯金する…とにかく、お金の使い道は多岐に渡る。特
に、生活に必要なお金を差し引いた部分をどう使っていくのかはとても大切だと思う。勿論、
同じ使い道である必要はない。だが、相手の使い道を理解し、自分の使い道を理解してもら
うのは絶対必要なことではないだろうか。
例えば、彼女がブランドの靴にお金をつぎ込んでいたとして、彼氏がそれを見て「それっ
て無駄じゃないかな?」と言うとする。この場合、彼女としては好きなものにお金を使って
いるわけであるから、相手からの批判的な意見はとても辛いだろう。
だが、金銭感覚なんてことを気にしていたら、現実的すぎて恋はつまらないだろう。やは
りここはお互いの意見をすり合わせていくことが大切である。お金に関してはデリケートな
問題としてとらえやすいが、だからこそ積極的に話し合い、理解していくべきであると私は
考える。
 
 
 
 
 
 

Copyright© 2010 オススメの出会いサイト紹介 All Rights Reserved.