恋愛観の違いについて

よく、バンドの解散や、メンバー脱退の理由が、「音楽性の違い」って言葉で表されることがありますよね。
あれって、私はよく不思議に感じてしまうんです。音楽の趣味が似ているような人はたくさんいると思うけれど、音楽性って誰かと完全に一致するものなのでしょうか?
なまじ、プロとして活動していた人たちなど、ある程度の差異は受け止めていた上で商売にしていたんじゃないの?とか、下世話なことも考えてしまいますが、一番強く思うことは、そもそも、音楽性がちょっとぐらい違う人が集まって音楽をつくった方が、ずっと面白いものが出来上がるんじゃないだろうかってこと。
だから、よくテレビドラマや映画とか、小説なんかの、フィクションの世界でよく聞く、「恋愛観の違い」って言葉も、よく分からない。
違うっていうことはもちろん分かります。ただ、その恋愛観の違いを理由に別れてしまう男女っていうのは、相手に自分とまったく同じ恋愛観を求めていたってことですよね。
これは、バンドのこととは同じくくりに出来ないと思っています。何故なら、恋愛は音楽と違って、たった二人しかいないから。相手と自分だけ。食い違ってしまうことはすなわちおしまいということですよね。
私は彼に、他の女の子と出かけてほしくないし、それは浮気だと思っているけれど、彼は食事くらいなら別にいいと思っているし、そんなことを浮気と言われるのは心外だとしたら、もう、ここで二人の希望と現実が食い違ってしまっている。
「価値観の違う」友人というのは、苦労する面も多いでしょうが、やはり付き合っていて楽しいと思います。ああ、この人の価値観だと、そんな風に考えられるのねって思えます。
だけど、「恋愛観の違い」は、友人同士で話し合えば楽しい話題のひとつとして聞き合うことが出来るけれど、恋人同士、恋愛をする者同士で食い違ってしまう場合、悲しいことがたくさん起きてしまうような気がします。

Copyright© 2010 オススメの出会いサイト紹介 All Rights Reserved.